cogito, ergo sum 


by luna305
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

緊張、夢心地の長い一日

昨日は、私たちの教室の第1回発表会。
そして、私にとっては、10数年ぶりの舞台でした。

昼過ぎからゲネプロが始まり、
一部からプログラム順に場当たり、リハと次々と進んでいきました。
緊張と疲れから、思うように身体が動かず、
焦りから、慌てた動きをしてしまい、
先生から容赦ない注意をうけてしまいました。
分かってはいるのですが、
10数年ぶりということもあり、
自分が思っていた以上に緊張してしまってる自分を感じていました。

おまけに、本番直前にトゥシューズがなにやらおかしい....
よ~く見ると、釘が
フリードを履いてる方なら、きっとおぼえがあると思うのですが、
時々クギが出てくるのです。
はきかたにもよるのかもしれませんね。
どんなにしても、取れません。
一度トゥシューズをぬいで、ソールをはがしてクギを引っこ抜きました。
本番用に慣らして万全のトゥシューズが、そのせいなのかどうかわかりませんが、
少し違和感を感じてしまいました....
しかし、それもこれも自分自身の責任です。

そして、10分押しで始まったのです。
次々と演目が進み、いよいよ自分の番です。
極限状態の自分に、先生から『大丈夫!自分を信じて』とのお言葉。
中央まで歩いて進み、ポーズ。
あとはよく覚えておりません
笑顔は出なかったと思います。

f0114965_23582169.jpg

ソロを踊り終えた、イニシャルM三姉妹
真ん中が私です(´∀`*)










f0114965_002638.jpg
パ・キータでも、コーダ部分で
頭が真っ白になり、
次のパがどっちの足からだったのか
忘れてしまい、
ミスってしまいました....
私は色々ミスってしまいましたが、
全体的にはよくまとまっていたと、
観に来てくれた人たちが言ってくれたので、少しホッとしました。
出演少し前に楽屋にて。
一緒に写ってるのは、以前鹿屋で一緒に踊っていたTちゃん。
お手伝いに来てくれました。


f0114965_032385.jpg

終演後、いろんな人が尋ねてきてくれて、
たくさんの花やプレゼントや、そしてあたたかい言葉。
すべてが嬉しく、気持ちよかった つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚

観に来てくれた皆さん、ありがとうございました。

発表会前は、
10数年ぶりの舞台が、完全引退になるかもと少し覚悟していましたが、
まだまだ完全引退はしたくないと思ったのでした。
もう少し、私に踊らせてくださいね。
[PR]
by luna305 | 2007-12-27 23:56 | バレエ